オトコの本音|生活2chまとめブログ

慰謝料

【名案】慰謝料の話になり、間男側が減額要求 そこで弟が一言「それだったら相殺する方法がありますよ」と笑顔で言ってかと思うと…

863: 名無しさん@HOME 2019/02/09(土) 03:44:28.00 0
先週土曜日の話 
弟嫁が不倫をして話し合いの場での弟がやばすぎた 

うちは両親が共に亡くなっているので自分が弟側で出席 
私、弟、弟嫁、弟嫁両親、間男、間男両親、弁護士で話し合い 
慰謝料の話になり弟嫁側は一括で支払う事になったのだが、間男側が文句を言い出して減額要求 
裁判を行えば減額はできる可能性があると弁護士が説明 
しかし裁判は嫌だとごねる間男達 

そこで弟が一言 
「それだったら相殺する方法がありますよ」とこれでもかって笑顔で言う 

そうしてくれ!と偉そうな間男 
次の瞬間、テーブルにあった灰皿で間男の頭を殴り、そのままイビキをかくまで間男を殴る 

弁護士と弟嫁父と私で間に入りやっとの思いで止めたあと弟が一言 
「これで治療費とそちらがこちらに請求できる慰謝料で相殺でいいですよ」と笑顔 

その場がびっくりするぐらいシーンとなり間男父が 
「そちらの提示した金額を支払います。相殺ではなくていい、勿論今起こったことを警察に届けるつもりもない」と 
尋常じゃない量の汗をかいて言い出す 

話し合いが終わり弁護士が私に 
「あのまま止めなかったらタヒぬまでやっていたでしょう。 
今まで何人も担当してきた中で弟さん程の覚悟を持ってあの場にいた人は見たことない。 
相手側の父親がそれを察する事ができる人で助かった。弟さんを病院につれていってあげてください」と言われた 

不倫発覚後から弟はご飯を家でも立って食べるようになった時点で気づいてあげるべきだった・・・

【慰謝料】嫁「交通事故の慰謝料がいつ入るか」ってしきりに気にする→実は、それを当て込んで「着物」を買ったそうな →慰謝料が間に合わなくて泣き付いてきて白状

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/01/05(日) 11:18:13.04 ID:DjD9w87wd
交通事故の慰謝料がいつ入るかってしきりに気にしているから何かと思ったら、それを当て込んで着物買ったそうな 
慰謝料が間に合わなくて泣き付いてきて白状した 
何回失敗しても無計画さ治らんねっつう愚痴
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねるまとめサイト「オトコの本音」の公式アカウントです。男性の衝撃体験・悩み・愚痴など日常生活での体験談を記事にしています。
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング