オトコの本音|生活2chまとめブログ

ニュース

【緊急速報】フライデーが超重大スクープ・・・マジかよ・・・


【東京五輪】衝撃文書入手…!東京五輪「21年の中止はすでに決定済み」


1: 2020/06/07(日) 08:06:38.78 ID:op41qqDQ9
緊急事態宣言解除を3日後に控えた5月22日、小池百合子都知事(67)は五輪代表選手の練習施設『ナショナルトレーニングセンター』に言及。早期に再開したいと述べた。だが、現実は甘くない。

五輪の準備作業を統括するIOC(国際オリンピック委員会)のコーツ調整委員長は5月21日付の豪紙『オーストラリアン』で「新型コロナウイルスの感染が収束しない限り、東京五輪の開催はありえない」と警告。今年10月ごろに開催可否を判断する、とクギを刺した。

感染者170万人、死者10万人を出しているアメリカの見立てはさらに厳しい。本誌は米政府との繋がりをバックに世界展開している大手旅行会社のマル秘レポートを入手。そこには、こんな一文があった。

「東京五輪は中止が決定している」

その根拠は以下の通りだ。

●多くの国が代表選手の再選考のための大会を開催する余裕も時間もない

●’21年は各国、財政の建て直しが最優先

●ワクチンができたとしても、世界中に行き渡るだけの量を確保することは困難。注射器や瓶の確保も間に合わない

●アフリカや中南米などの医療後進国はまだ第1波の真っ只中で収束が見えない

こうした事情を勘案し、件(くだん)の企業は「東京五輪関連の予約をすべてキャンセルした」とレポートを結んでいた。

ちなみにこの企業は、今年、五輪延期が発表される数週間前にも同様のレポートを作成。いち早く対策を練っていた。

米スポーツ専門誌『スポーツ・イラストレイテッド』のクリストファー・ウォルシュ記者も「五輪中止」を否定しない。

「強行開催したとして、無観客に近い形になるでしょう。そんな大会に莫大な資金を出すスポンサーがどれだけいるのか。実際、新型コロナで多くの選手が企業のサポートを失っています。練習環境に不平等が生じているのもフェアではない。これらの理由で、複数のIOC関係者が『中止すべき』と主張しています」

長年、アメリカの代表選手や関係者の移動を担ってきたスポンサー企業のひとつ、ユナイテッド航空は1月~3月の決算で1800億円もの赤字を計上した。

「延期を受けて各スポンサー企業は再契約を迫られていますが、難航しています。大減益のなか、ビジネスとしての旨味も宣伝効果も薄い東京五輪にカネを出す意味を測りかねているのです。中止になってほしい、というのがホンネでしょう」(在米ジャーナリストの伊吹太歩氏)

「五輪ファースト」は日本だけなのだ。

『FRIDAY』2020年6月12日号より

ソース/YAHOO!ニュース(FRIDAY)
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d3033ea3ee2fb2467baf672105dd4128f2e211d

【速報】山梨コロナ女と一夜過ごした男wwwwwwwwwwww


山梨コロナ女と一夜過ごした男wwwwww


1: 2020/05/05(火) 08:51:26.447 ID:rKjEnBKG00505
今頃なに思ってるんだろうね

【速報】山梨コロナ女、濃厚接触の男とトンデモナイことをwwwww


【山梨】ゴルフに接骨院にBBQに3日連続ドライブデート「感染は本人の責任ではありませんwww」


1: 2020/05/05(火) 05:02:24.97 ID:NsOreDkN0● BE:866556825-2BP(4000)
s山梨県、感染帰京女性「整合性ある答え得られてない」検査日にゴルフ、現在は自宅
5/5(火) 0:28配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200504-00000146-dal-ent

感染拡大する新型コロナウイルス(thanakorn/stock.adobe.com) ※写真はイメージです

東京在住の20代女性が、味覚や嗅覚に異常を感じる中、山梨県の実家に帰省して友人らとバーベキューなどを行った後、滞在中にPCR検査で陽性反応が出たが、判明後に高速バスで帰京していた件で、山梨県は4日、女性がPCR検査を受けた1日に、整骨院やゴルフ練習場などに行っていたことを公表した。女性と濃厚接触して感染が判明した男性は、この日に入院した。

女性は当初、PCR検査後の1日に帰京したと告げていたが、通報により、虚偽と判明していた。

県はこの日、女性がPCR検査を受けた1日に、整骨院やゴルフ練習に出かけていたことを公表。整骨院に関しては、双方がマスク着用するなどしていたことから、濃厚接触者はなしと判断されたという。

また3日に感染判明した知人男性と、4月29日から3日連続で会い、一緒の車に乗っていたという。男性はこの日、入院したが症状はせきだけだとした。

女性は、現在は東京都内の自宅にいると説明した。

当初、虚偽報告したことや、感染判明後に帰京したことなどに関して、県は「きちんと整合性がとれる答えがいただけていないので調査中」とした。

ネット上で本人に対する誹謗中傷があるとして、「感染は本人の責任ではありません」と控えるよう求めた。

【新型コロナ】ナイナイ岡村に文春砲!!!オワタああああああ・・・


【文春】岡村隆史発言の一番の問題点は?女性蔑視より「コロナによって落ちていく庶民をニヤニヤ笑いながら見ているお金持ちの49歳」


1: 2020/05/03(日) 00:28:00.27 ID:EeKq+L2Q9
コロナ前に収録したと思われるテレビ番組を観ていると、心が勝手に「うわぁそこ近づきすぎ~」「散らばって!」とざわざわしてしまう。

コロナウィルスが無事収束したとしても、この感覚だけはずっと残ってしまうのではないかとふと不安になります。

以前は何も感じなかったことが、今はとても気になってしまう。昔は何も考えずに楽しく観ていたバラエティ番組をあらためて観てみると「これはない」とドン引きしてしまったり。

それは自分自身の変化なのか、社会の変化なのか。「昔のテレビは自由で良かった」という方もいますが、その「自由」というのは割と多くの人の「不自由」によって支えられていたんじゃないかなと思うとすごく怖い。ノスタルジーに酔いながら都合よく記憶の改ざんしていた方が、そりゃ楽だよなと思います。

ものすごい批判を浴びた岡村隆史さんの「回答」

『岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)4月23日の放送で、リスナーからの「コロナの影響でフゾークに行けない」というお悩みに答える形でパーソナリティの岡村さんが出した「回答」がものすごい批判を浴びました。

「コロナが収束したら絶対面白いことあるんですよ。なかなか苦しい状態がずっと続きますから、コロナ明けなかなかの可愛い人が、短期間ですけれども、美人さんがお嬢やります。短時間でお金を稼がないと苦しいですから」

「コロナ明けてからの3ヶ月は『え? こんな子入ってた?』っていうような人たちが絶対はいってきますから」

「3ヶ月の間、集中的に可愛い子がそういうところでパッと働きます。それでパッと辞めます」

「そのために、仕事ない人もあれですけど、切り詰めて切り詰めて、その3ヶ月のために歯を食いしばって踏ん張りましょう」

深夜ラジオもアプリでいつでも聴けてしまう時代。そうでなくても炎上傾向の高いオールナイトニッポン岡村発言はネットニュースに取り上げられることも多く。 しかし今回は今までのボヤを遥かに凌ぐ大炎上となり、ニッポン放送が番組公式サイトで謝罪、岡村さんの所属事務所である吉本興業が自社公式サイトで「30日深夜の同番組であらためて謝罪する」と発表。

30日の放送では2時間丸々を謝罪にあて、また番組途中からは矢部浩之さんが登場し、相方としての苦しい胸の内を語りました。
(中略)


岡村発言の「一番の問題点」は何か?

岡村発言の一番の問題点は「公共の電波に乗せてしまったこと」だと思います。 経済的苦境に立たされ「性フゾーク産業につかざるを得なくなる女性が増える」ことが「楽しみ」だと「ラジオ」で発言してしまったこと。

その中にはもちろん「女性蔑視」の一面もあります。

しかしもっと大きくは「裕福な人気芸能人による、コロナ被害者へのヘイト」であり、そうなると「女性観が歪んだ“かわいそうな”中年男性」なんて枠では片付けられない。

そこにいるのは「コロナによって落ちていく庶民をニヤニヤ笑いながら見ているお金持ちの49歳」なんです。

芸能人というのは「感覚のアスリート」だなぁと常々思います。特に芸人さんはその側面が強い。今どこまでが笑えて、どこから笑えなくなるのか。容姿いじり、処女/チェリーボーイいじり、激しい毒舌などが徐々に「時代」じゃなくなる中で、そのラインを感覚で見極めた人が勝つ競技なんだと。

感覚のアスリートがその感覚を失ったら、去るしかない。厳しい世界だとあらためて思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00037660-bunshun-ent&p=4
全文
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00037660-bunshun-ent&p=1

前スレ
【文春】岡村隆史発言の一番の問題点は?女性蔑視より「コロナによって落ちていく庶民をニヤニヤ笑いながら見ているお金持ちの49歳」★4
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1588426109/
★1 2020/05/02(土) 18:11:35.05

【新型コロナ】日本人、とんでもない死に方をしてしまう・・・


【東京】朝異変なく 夜死亡で発見 自宅療養の57歳男性 新型コロナ ★2

1: 2020/05/02(土) 14:32:43.89 ID:a4bkz4nZ9
東京・港区のマンションで、発熱があり自宅療養していた50代の男性が死亡しているのが見つかり、その後の検査で新型コロナウイルスに感染していたことが関係者への取材でわかりました。発熱から9日後のことで、朝、妻が仕事に出かける際に異変はみられませんでしたが、夜、帰宅すると死亡していて、専門家は一定期間は症状が急変しないか警戒が必要だとしています。

先月15日、東京・港区のマンションで、57歳の会社員の男性が死亡しているのが見つかり、その後の検査で新型コロナウイルスに感染していたことが関係者への取材でわかりました。

男性は9日前の先月6日から発熱などがあり、自宅療養していたということで、この日は朝、妻が仕事に出かける際は男性は会話ができる状態で異変はみられませんでしたが、夜、妻が帰宅すると男性は布団の上で死亡していたということです。

都内では自宅や路上で容体が急変して死亡したあと、感染が判明したケースが11件確認されていて、このうち7件は発熱後、1週間から12日たって死亡していました。

感染症対策に詳しい北海道医療大学の塚本容子教授は「新型コロナウイルスは1週目で改善している感じがしても、2週目で急に症状が悪化するということは海外では報告されているので、改善したかなと思っても注意が必要だ」として、一定期間は症状が急変しないか警戒してほしいと指摘しています。

そのうえで、「『きょうはきのうと比べて体調がどうなのか』とか『発熱がないか』、『元気がない』、『様子がおかしい』という時はすぐに対応してほしい。『いつもと比べて様子がおかしい』などと、周囲が観察することが大事だと思う」と話しています。

2020年5月2日 12時16分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200502/k10012415441000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200502/K10012415441_2005021213_2005021216_01_02.jpg

★1 2020/05/02(土) 13:32:40.81
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588393960/

【新型コロナ】聖火ランナーのとんかつ店主、死亡の真相がヤバ過ぎる・・・


【悲報】聖火ランナーのとんかつ店主(54)、火災で死亡 油を被って自殺か 生前は五輪延期や新型コロナ影響を悲観 ★10


1: 2020/05/02(土) 09:50:37.45 ID:lqrEqiDV9
 4月30日夜、東京都練馬区のとんかつ店で火災があり、店主の男性(54)が全身やけどで死亡した。男性は東京オリンピックの聖火ランナーに選ばれていた。新型コロナウイルスの感染拡大で大会は延期されたうえ、店も営業縮小に追い込まれ、先行きを悲観するような言葉を周囲に漏らしていた。遺体にはとんかつ油を浴びたような形跡があり、警視庁光が丘署は出火の経緯を慎重に調べている。

 30日午後10時ごろ、同区北町2の鉄筋ビル3階建ての1階に入るとんかつ店から出火した。煙に気づいた近所の住民の119番で消防隊員らが駆けつけると、床と壁の一部が焼けており、客席付近で男性が倒れていた。搬送先の病院で、約1時間半後に死亡が確認された。同署は現場の状況から男性が油をかぶった可能性があるとみているが、遺書は見つかっていないという。

 近隣住民の話や地元ケーブルテレビのインタビュー番組によると、とんかつ店は創業50年の老舗で、男性は3代目の店主だった。埼玉県戸田市で生まれ、中学生の時に東京都板橋区に引っ越した。地元の高校を出て、法政大の夜間学部で経済学を学び、昼間はアルバイトで学費をためた。卒業後は慶応大にも入学。日本大大学院で修士課程を修了した後、妻の実家が営んでいた店を継ぎ、夫婦二人三脚で切り盛りしてきた。商店街の行事で中心的な役割を担うなど、地域への思いも強かったという。

 男性の趣味はマラソンだった。2005年に都内の市民マラソンに初めて参加し、ゴール地点で3人の娘に迎えてもらった。全国各地の大会にも参加するようになり、娘たちから手作りの表彰状をもらうのが楽しみだったという。

 19年12月には五輪の聖火ランナーに選ばれた。男性はフェイスブック(FB)で「申し込みの文章を妻や子どもたちに何度も添削してもらった。夢のようだ」と喜びを語っていた。今年7月18日に練馬区内を駆け抜けるはずだった。

 ところが、新型コロナの感染が世界中で広がった。五輪開催が危ぶまれるようになった3月に入ると、FBに「聖火が新国立競技場に届くことを願わずにはいられない」と投稿。延期が濃厚になると、周囲に落胆の色を見せるようになった。一方で「店で今日も明日もお客様を迎えられることに感謝しながら、料理を作り続けたい」と前向きな投稿もあった。

 3月下旬に五輪延期が決定し、4月7日には政府の緊急事態宣言が発令された。都による飲食店の時短営業の要請を受け、男性も13日から臨時休業に踏み切った。「働くのが大好きで、定休日も設けず家族旅行に行くのも数年に1度で、30年弱働いてきた。自問自答しているが、感染予防に徹したい」とFBに書いた。

 持ち帰りのみの営業で急場をしのごうとしたが、60代の知人には「コロナが収まらないと、もうどうやったってだめだ」と嘆き、29日には「店をやめたい」と漏らした。商店街関係者(78)は元気のない男性のことを心配し、火災当日の30日に練馬区役所に対応を相談していた。「皆から慕われていた。なんでこんな結果になってしまったのか」と悔やんだ。

 男性は28日、FBへの最後の投稿で、店舗の再開に向けて必要な消毒液が手に入らないことに触れ、「また振り出しに戻った」と先が見通せない苦しさを吐露した。この頃には5月6日までとされていた緊急事態宣言の延長が取り沙汰されていた。文末には「あなたの命を、家族を、大切な人を、社会を守るため、感染拡大を食い止める。その言葉を改めて心に刻みました」とつづった。

 家族は毎日新聞の取材に「頭の中の整理が追いついていません」と話した。【土江洋範、最上和喜、鈴木拓也】

毎日新聞 2020年5月2日 01時01分(最終更新 5月2日 01時30分)
https://mainichi.jp/articles/20200502/k00/00m/040/003000c

★1が立った時間 2020/05/02(土) 01:44:18.18
※前スレ
【悲報】聖火ランナーのとんかつ店主(54)、火災で死亡 油を被って自殺か 生前は五輪延期や新型コロナ影響を悲観 ★9 [みつを★]
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588377089/
【悲報】聖火ランナーのとんかつ店主(54)、火災で死亡 油を被って自殺か 生前は五輪延期や新型コロナ影響を悲観 ★2 [1号★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588353363/

【悲報】鬼滅の刃作者「コロナに負けるな!」→ Twitterで批判殺到の理由・・・


【悲報】鬼滅の刃作者「コロナに負けるな!」←Twitterで炎上「コロナで死んだ人は負けたって事か?」


1: 2020/04/24(金) 17:57:12.608 ID:Zz6cn7zM0
鬼滅作者のイラスト
https://i.imgur.com/SJgYCsu.jpg



元俳優の高知東生氏(55)が、志村けんさんや岡江久美子さんら、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった人について、「皆さん一生懸命闘ったと思う」とし、「コロナに負けるな」といった呼びかけの言葉に疑問を呈した。 

高知氏は24日、ツイッターを更新。「こんなこと俺が言うと顰蹙かもしれないけれど『コロナに負けるな』って言葉を見ると悲しくなるんだよな」と、さまざまなキャンペーンなどで用いられているフレーズについて言及した。

「芸能界の先輩の志村けんさんや岡江久美子さんもそうだしコロナで亡くなった方は決して負けたわけじゃない。皆さん一生懸命闘ったと思うんだよな」と高知氏。「なんか負けるなってそぐわない気がする」との思いをつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-24240093-nksports-ent

【狂気】コロナで死去した岡江久美子の担当医、とんでもない暴露を開始・・・


【テレビ】『とくダネ』、岡江久美子さんの担当医出演に疑問 「病状とか薬とか個人情報出しすぎ」の声


1: 2020/04/24(金) 18:26:39.47 ID:NS3WNg3t9
『とくダネ』、岡江久美子さんの担当医出演に疑問 「病状とか薬とか個人情報出しすぎ」の声
https://npn.co.jp/article/detail/200003498

2020年04月24日 17時50分

24日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)に、23日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した岡江久美子さんのかかりつけ医を名乗る医師が出演し、視聴者から疑問の声を集めている。

この日、番組では岡江さんについて取り上げ、出演者たちが悲しみを語るなどしていた。

そんな中、番組には昭和大学横浜市北部病院の心臓外科医・南淵明宏氏が、岡江さんの心臓のかかりつけ医として出演。

岡江さんが心臓に軽い疾患を患っていたことを明かし、通院頻度や診療内容なども告白していた。



しかし、岡江さんが心疾患を抱えていたことはこれまで公表されていない。
さらに通院頻度や処方していた薬などを明かしていた南淵氏に対 しネットからは、「患者さんのプライバシーどうなってるの?」「医者には守秘義務があるんじゃないの?」「『とくダネ』で出ている岡江さんの心臓の主治医、個人情報出しすぎじゃないかな。病状とか使ってた薬とか医師としてどうなの?」といった疑問の声が多く寄せられていた。

「番組に出演していた医師によると、この心臓の軽い疾患はもちろん、乳がんによる放射線治療で免疫力が下がったとは考えにくいとしていた。番組ではこのことを伝えたかったものと思われますが、死去の翌日に個人情報を語る医師に対し、多くの視聴者が違和感を抱いてしまったようです」(芸能ライター)

果たしてこの医師は遺族に許可を取っていたのだろうか。遺族に対し同情する声も見受けられた。

【速報】新型コロナ、日本大勝利!!!!!!!!


【国際】新型コロナ、多湿に弱い 日本大勝利へ 


1: 2020/04/28(火) 13:38:48.79 ID:TPfoaQ1l9
新型コロナウイルスは、湿度の高い環境では消滅が早まるように思われる。米国の研究では、暗く乾燥した環境での実験においては、ステンレスなど通気性のない素材の表面でウイルス粒子の半数が機能を失うまでに18時間を要した。

だが高湿度の環境では、ウイルス粒子の半数が不活化し感染力を失うまでに要する時間は、6時間に短縮された。高湿で日光の当たる状況では、半数が不活化するまでの時間は2分になった。

ジョンズホプキンス大学医療安全保障センターの上級研究員で米国感染症学会の広報担当者を務めるアメシュ・アダルジャ氏は、「ウイルスが周囲の環境によって影響されることは分かっている。多くのウイルスは、高温下や紫外線放射が強い状況では生き残れない」と述べている。

だがアダルジャ氏は、夏の気候条件によって、表面に付着したウイルスの生存能力を損なう可能性はあるが、それは人から人に感染しなくなるという意味ではない、と警告する。

<夏の到来は感染抑制につながるのか>

ハンター氏は、「新型コロナ感染症が北半球の夏のあいだにかなりの程度抑え込まれる可能性は高い」という。

一方、「流行が再燃するかどうかは議論の余地がある」とハンター氏は言う。「夏のあいだにほぼ消滅し、冬になって再び現われても私は驚かない」

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-seasonality-idJPKCN2290PO

記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねるまとめサイト「オトコの本音」の公式アカウントです。男性の衝撃体験・悩み・愚痴など日常生活での体験談を記事にしています。
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング