131: ヨシオ 2010/03/20(土) 16:00:28 ID:+BSIZH8q0
128です。
昨夜彼女に思い切って聞いてみた。
ひょっとすると俺達はダメになるかもしれない。
修羅場晒します。

名前は夫々ヨシオ、リカとする。
可愛さ余って憎さ百倍…俺自身、自分がこんな一面持ってるなんて思わんかったよ。

 

132: ヨシオ 2010/03/20(土) 16:04:20 ID:+BSIZH8q0
昨夜、俺が風呂上がってから以外と早く帰ってきたリカに聞いた内容。

「こないだリカが泥酔した時なんだけど、パジャマ探してる時にこれ見つけちゃった」
写真とビデオが入った箱を見せた。
「あ~、それホームステイの時のやつだぁ~なつかしいな~」
「お前この黒人と仲良かったんだね…」
「話が会う人だったからね。外人なのに日本人っぽいというか。なんで?」
「いや、ホームステイから戻った時は特にそんな事言ってなかったと思って」
「そうだっけ。エディって言うんだけど、◯◯コーポレーションに就職したんだよ。結構日本にも来てるんだよ」

133: ヨシオ 2010/03/20(土) 16:06:06 ID:+BSIZH8q0
その会社は誰もが知っている総合商社のアメリカ現法だった。しかもリカの話ぶりだと、今も連絡を取っている様な感じだった。
俺は動揺しながら聞いた。
「エディか…今でも連絡取ってるの?」
「当時の留学生とは何人かその後も取っていたけど、エディとは取ってないよ」
あっけらかんと答えるリカ。
「ねぇ、一緒にビデオ見てみる?」
「いやさ、俺中身見ちゃった。勝手に見てごめんな…」
「え~っ!勝手に見たなぁ(笑)」
やはり、やましい事は無いという事だろう。笑いながらリカはビデオをセットした。
「…俺さ、今日はもう寝るわ。疲れた」
二人であの映像は見れないと腰が引けた俺は、一人でベッドに向かった。と言うよりも、半分ヤケになっていたのかもしれない。
「なんだ、つまんないの」
「俺さ、なんて言ったらいいか…ショックだよ…」
「えっ?なに?」
「とにかく、最後まで見ろよ。アメリカの番組とかさ、入ってたし…」
怪訝そうな表情をするリカを残し、俺はベッドに潜り込んだ。

135: ヨシオ 2010/03/20(土) 17:37:34 ID:+BSIZH8q0
でも、全く眠れない。この後どんな事になるのか、考えると居ても立ってもいられなかった。俺は知らないふりをしていれば良かったのか…今となって自分の起こした行動に自信が持てなくもなっていた。

二時間程経過しただろうか、ゆっくりとドアが開く音がした。
「ヨシオ…起きてる…?」
「……」
「寝てるの?ヨシオ…」
消え入りそうな声で俺の側まで来た。俺は体を起こしたが、リカの顔は見れなかった。

137: ヨシオ 2010/03/20(土) 17:41:27 ID:+BSIZH8q0
リカは正座して暫くの沈黙の後、口を開いた。
「私、なんて言ったらいいか…」
「…あの時、俺達付き合ってたよな?」
「うん…」涙声に変わっていた。
「アメリカでは何も無かったと
言ってたよな?」
「…うん…」
「お前ら、あっちで付き合ってたのか?」
「そんなんじゃない…」
「じゃあ何だ?」
「……」
「黙ってちゃ分からんだろ。あいつから誘って来たのか?」
「そう…」



138: ヨシオ 2010/03/20(土) 17:43:32 ID:+BSIZH8q0
「俺がいたのに何で断らない?お前もしたかったんじゃないのか?」
「私…寂しくて…」
「お前は自分が寂しければ何やっても良いのか?俺の気持ちなんかどうだって良いのか?」
「…そんな事ない…けど…ごめんなさい…本当にごめんなさい…」
大泣きし始めたリカ。俺はその声が何故か無性に耳障りだった。
「お前、泣いたって仕方ないだろ!でかいのにやられたかったんだろ!」
「どう思われても言い訳しません…ごめんなさい…お願い…」
「お前あのビデオ凄かったよな。あんなにでかいの、全部入ってたじゃん。あんなに声出してたもんな。俺あんなの聞いた事ないよ」
「ごめんなさい!ごめんなさい!…」
頭を床に付けて土下座するリカ。

139: ヨシオ 2010/03/20(土) 17:45:02 ID:+BSIZH8q0
もう三年前の話だが、俺としては嘘をつかれた事が悔しくてたまらない。一方で男としての敗北感もあったんだろう、全てをぶち壊したい衝動に駆られた。
俺は思わず目覚まし時計を掴んで、机の上にある二人の写真立てに向けて思いっきり投げつけちまった。
写真立てには当たらなかったが、壁にぶち当たった時計はバラバラに壊れ、部品が飛び散ってしまった。
彼女は一瞬悲鳴を上げたが、黙ったまま下を向いていた。膝に乗せた手が震えていた。

140: ヨシオ 2010/03/20(土) 17:47:56 ID:+BSIZH8q0
「昔の事だけど、嘘をつかれた事が悔しくてたまらんのよ。俺はお前にとってそんなもんだったんだろうな…」
「違う!絶対違う!」
泣きながら否定するリカ。
俺は話す気が失せ、リカを自室へ追い出して寝た。

元々俺たちは正式に結婚するまでは寝室は別々にしようと決めていた。一応ケジメのつもりだ。
勿論、一日置きくらいにはどちらかの部屋で行為してたんだけどね…でも寝るのは別々だった。

141: なまえを挿れて。 2010/03/20(土) 17:57:13 ID:NsLxxup+0
きっと、何回も何回もやっていたんだろうなあ・・・
我が事のようにムネが痛むよ

142: なまえを挿れて。 2010/03/20(土) 17:59:54 ID:qeXYBkAT0
読んでて、めちゃくちゃ辛いな・・・
無理すんなよ。ちゃんと食べろよ。

144: なまえを挿れて。 2010/03/20(土) 18:19:46 ID:/FzpNrxH0
とりあえず以下の事をしておいた方がいいと思う。

彼女の携帯のチェック。頻繁に消している部分があるなら怪しい。
 彼女も128氏に負い目があるから見せるだろう。必死に抵抗するならほぼ間違いなくクロ。
 現在進行形で浮気をしているなら既に証拠隠滅している可能性もあるが、1日も早く確認した方がいい。
 打ち込み履歴(仮に前回「愛してる」と入力したとしたら「あ」を押しただけでと 愛してると出てくる)の確認。
パソコンのチェック。怪しい画像くらい残ってるかもしれないし、浮気はフリーメールでやるケースも多いため。
ビデオの押収。仮に婚約を破棄するならそれなりの理由が必要になるし証拠を抑えておくべき。
 結婚するにしても結婚してから彼女が浮気した時の証拠になるし、彼女にあのビデオがあるからと抑止にもなる。
時系列ごとに備忘記録をまとめておく。すぐに今回の件を思い出せるようにするための準備。
その事実を話したときの会話の録音。

結婚するにしても、婚約を破棄するにしても徹底的にやるべき。
どっちを選択するにしても中途半端は後で後悔するよ。

あまりにもかわいそうだと思ったので熱くなって一気に書いてしまった。
失礼。

クリック↓でTOPページに戻ります

ca566381

次のオトコの本音は↓(アンテナサイト経由)


1位. 【異変】うちで俺の彼女&親友の富山と酒飲んでた俺→その夜中、目が覚めた俺「あれ?2人は?」彼女「あ・・・ん」俺「マジ!?」

2位. 【愕然】嫁「離婚!」俺「…(離婚届記入)」→ 5年後、元嫁「復縁して欲しい」俺「は?」→ 元嫁が復縁を迫って来た理由がとんでもなかった結果www

3位. 【衝撃体験】警察「免許見せて」僕「職場にお財布ごと忘れてまいました」→ とんでもないことになった・・・

4位. 【衝撃】縛り上げた嫁と間男を車に乗せ鉱山廃墟へ。俺「彼とお幸せに」→深さ3mほどの穴に蹴り落とした。数年後、その場所を訪れてみると…

5位. 【修羅場】兄夫婦にはダウン症の子がおり、俺は自分の子に「いとこちゃんは病気なんだ」と伝えていた!ところが…親戚が集まった時、とんでもない事件が!

6位. 【驚異】レストランにて、1人で食事を始めたら…おっさんが「相席良いですか?」と接近!空席だらけなのに何故?と反論する隙もなく着席www気味が悪くて席を立つと、おっさんは…

7位. 【修羅場】テストは全部100点なのに通信簿オール3!担任「なぜかわからない?だから駄目なの」→父が激怒、学校へ電話かけると…予想の斜め上をいく答えが…


8位. 【頭オカシイ】「べんごし」から慰謝料の請求書が届いた!警察に相談に行くと内容がヤバ過ぎて警察官も腹筋崩壊wwww

9位. 【閲覧注意】向かいのマンションの女が双眼鏡でこっち見てるっぽい→ 話かけてみたら予想外すぎる展開に…

10位. 【復讐】同窓会にて。いじめ主犯格AB「中学時代いじめて本当にごめん!(ペコー!」俺「うん。許さないよ?」AB「…えっ」→ その後壮絶な展開に…

11位. 【復讐】Aからのいじめが原因で兄は自殺し俺の家族は離散。その後Aは幸せな家庭を築いていた。俺「地獄に堕としてやる…」→結果・・・

12位. 【修羅場】喫茶店で小説を読んでいたら、突然ババアに椅子で頭を殴られたwwwババアは血塗れの俺を更に殴り続け、「警察呼んで!」と発狂www署に連行され、とんでもない事に…

13位. 【武勇伝】姉「妹がお世話になりました。離婚させるのでww」→旦那は147㎝の姉に殴りかかり…

14位. 【自業自得】嫁の妊娠と同時に、子宮頸癌が発覚!俺は思わず第一声で「それって感染するんだよな?子供はどうなる」と言うと、嫁から痛い反論が…①

15位. 【大勝利】俺「話がある」妻「何?お夕飯作らないと」俺、封筒を差し出す→嫁「なあに?サプライズ?」→封筒の中身を見た嫁は固まった

 

おすすめ記事