オトコの本音|生活2chまとめブログ

【復讐】大学の空手同好会、俺は段位が高く顔がきく環境だった!そんな俺を頼って、先輩が家に逃げ込んできたwww上級生からヤバイ仕事を任されたようで、交渉役を担うことに…

474: カラテカ 2012/05/02(水) 22:57:06.70 0
大学時代、某実戦空手の道場に通っていて、学校内でも同好会を組んでいた。 
高校生の頃からやっている自分は、学年が上の先輩達よりも段位が上だったので、新入生の時から非常に快適な環境だった。 
先輩達とは、武道系同好会としては珍しく非常に仲良しで、練習の無い日も一緒に遊んだりしていた。 

2回生だったある日、大の仲良しだったA先輩が真っ青な顔をして自分のアパートに逃げ込んできた。 
何事かとビックリして聞いてみると、同じ道場のN先輩(社会人)に追い回されているので、逃げ回っているとの事。 
N先輩がやっている互助会の保険勧誘の仕事を無理矢理させられたあげく、本人も生活苦になる程加入させられているとの事。 
生活苦に耐えきれなくなって、その保険の支払いを滞らせたとの事。 
怒ったN先輩がA先輩を探し回り、捕まらない怒りにまかせてアパートのドアを正拳でぶち壊し、部屋の中を破壊してしまったとの事だった。 
N先輩は県代表で全○州地区大会に出場する程の強者でありながら、893との付き合いあるとも、893そのものであるとも噂されているダーティーなお方。 
N先輩に目を付けられたのでは、普通の学生であるA先輩が命辛々逃げ回っているのも無理なからん所。 
当然自分も「これは厄介な事になったなぁ~」と考えながらも、腹を括って暫くの間、A先輩をかくまう事にした。 

A先輩をかくまってから2日後、突然N先輩に来襲されてしまった。 
N先輩:「ゴラぁ~!お前Aが何処に居るのか知らんかぁ~?」 
自分:「いや、知りませんが、何かあったんですか?」 
N先輩:「Aの奴が、ワシの任したした仕事をスッポカしやがったんや!」 
自分:「え~っ!そうなんですかぁ~?」 
N先輩:「お前、まさかAの事、隠してないやろな?」 
自分:「はぁ~?ひょっとして、先輩自分の事疑ってるんですか?自分がウソついてるって言うんですか?あぁ~ん?」 
N先輩:「いっいや・・・そういう訳や無いんや。もし居場所が分かったら教えてくれや」 
自分:「押忍!分かりました。直ぐに連絡させていただきます」 
内心、泣きそうなぐらいビビっていたんだが、逆ギレに近い感じで強気で話をしたら、意外とアッサリ帰ってくれた。

【茫然】友達の誕生会にて、同伴した親達は和やかな談笑をしていた…ところが突然、母親の一人が金切り声を上げて発狂www大号泣でとんでもないことを言い出したwww

374: 名無しさん@HOME 2012/04/23(月) 11:35:12.84 0
親になる、妊娠する資格のない奴が沢山いる。 

幼稚園からの同級生の母親で明らかに変なのが居た。 
子供は至ってちょっとどんくさいけど普通の優しい子(以下A子) 

だけど母親はいつもピリピリしてて、顔がひきつってて 
A子が何をしてもいつも金切り声で叫ぶ(何とろとろしてんのよおっ、汚い手でさわんないでっていってんでしょおおっ) 

俺を含めみんな子供ながらに、この人とは関わらない方が良いなと感じていた。 

んで、小学校2年くらいの時、同級生B子のお誕生日会があって、俺もA子も呼ばれた。 
B子はクラスの人気者で、家もその変じゃ珍しい一軒家だったのもあって、子供十人くらい呼ばれて何人かの母親達も手作りお菓子とか持って参加した。 
もちろんA母も。目が離せないからとか言って3歳くらいのA妹まで連れてきた。 

子供たちはテーブル囲んでケーキ食べたりして、母親たちは近くのソファーで子供たちを見ながら談笑する…という和やかな雰囲気だった。 
しかし、何がきっかけか次第にA母の金切り声が聞こえてくるように。(そっれって私への嫌味ですか?自慢話はやめてくださいいっとか) 

俺たちも「…」ってなってきて緊張し始めたんだけど、ついにA母が「うわあああああっ」てソファー殴りながら叫び始めた。 

そんで号泣しながら「上の子(A子)が可愛くないいいいいっ!!見てるだけでイライラするのおっ。○○(妹)は可愛いのに!!愛せない!!なんで、もうやだよおおっ!!」と絶叫。 

B子母が冷静に「A母さん、落ち着きましょう。ちょっと部屋から出ましょう」とA母を連れ出したが、 

驚いたせいかなんなのか分からないけど、俺を含め子供たちみんなでぎゃん泣きしてしまった。他の母親達がなだめてくれたけど涙が止まらなかった。 

ただ、A子は泣いてなかった。なんか目が死んでた。 

その後のことはよく覚えてないけど、しばらくしてA子は転校してしまった。 
明るい子だったのにほとんど笑わなくなってしまっていた。 

その事を思い出すと自分に子供ができて愛せなかった場合本当にどうすればいいんだろうと考えてしまう。 

【衝撃】一人暮らしの伯父が倒れて意識不明に!入院手続きをして数日後、娘「ワンワンどうしてるかな?」伯父が犬を飼っている事を忘れていた…恐る恐る様子を見に行くと、そこには…

318: 名無しさん@HOME 2012/04/22(日) 12:02:53.84 0
犬絡みで一時的に修羅場 

一人暮らしの伯父が出先で倒れ意識不明になった 
うちが一番近い身内だったので救急搬送された病院から連絡が来て 
入院の手続きやら何やらで数日はバタバタした 
ようやく少し落ち着いたとき娘(4歳)が「ワンワンはどうしてる?」と 
伯父の家には年に一度くらいしか行かないし 
動物好きでもないので意識から飛んでた(娘は無類の犬好き) 
慌てて駆けつけて真っ暗な家に入るときが心理的には修羅場だった 
犬とはいえ「第一発見者」にはなりたくない 

長いといわれたくないので切ります

【唖然】干支が二回り上の同期、45歳にもなって仕事できない&貯金ゼロ!そんな奴が盆休みの旅費を貸せと言ってきたwww俺ブチ切れて断った結果、恐ろしいことに…

337: 1/2 2012/04/04(水) 21:41:50.47 O
現在進行形の修羅場。詳細はボカシ。他スレに触りだけ書いたけどマルチになるならスマソ。 

職場は「来る者拒まず去る者追わず」というスタンス。「辞めろ」と言ったり、上から強い注意をしない中小企業。 
そこの、ちょっと病んだ、お世辞にも仕事が出来るとはいえない同僚。 
簡単な修正の仕事しか任されず、その修正も超適当で他の人が再修正なんて日常茶飯事。勿論残業なし。 
居ても居なくてもいい仕事。ぶっちゃけ何のために居るのかよく解らない。 
紆余曲折あって、自分がそいつ(=Aとする)の世話をすることになった。 
Aの方が1ヶ月早いが入社時期が近く、同じ寮、同じ職場、相手は干支が二回り違う年上という事で、若輩者の俺に白羽の矢が立った。 

ここから少し愚痴になる。 
うちの会社は毎月15日が給料日。去年の8月15日は月曜日だった。 
「15日は銀行がお盆休みだから12日(金曜日)に給料が入る」何ソレ初耳です。銀行がお盆休みって… 
「12日に給料入るつもりで13日から旅行を予定してた。旅費と旅館代の一万円どうしよう」 
貸してほしいという期待大のところ悪いけど、45才にもなって貯金ゼロか。 
他にも道端に落ちてるものに飛びついたり、クーポンに目の色変えたり、他人の食事横取りしたり、更には傷んだ食品の値引き要求。 
困窮してるんですね、解ります。 
そういう人なんで、ついブチ切れて頭ごなしに注意してしまったんだ。 
Aが「後から入社し、年下の癖に仕事任されてる俺」に対してひどくコンプレックス持っていることには気付いていた。 
そして「年下の俺よりも自分は偉い」と思っていることも。 
見下し蔑んでいる俺から注意される、それだけでも我慢の限界だろうって解っていたけど喧嘩腰に思い切り挑発した。 
弁解させてもらうなら、俺一人の意見というより全員の意見の代表ではあった。それで正当化できるもんでもないだろうけど。

【修羅場】彼女の兄が1千万の借金をし、金を貸して欲しいと頼まれたwww勿論断ったのだが、後日二人で貯めた結婚資金がゼロに…彼女の言い訳に呆れwww

292: 名無しさん@HOME 2012/04/04(水) 11:30:43.65 0
もう何年も前の話だけれど、俺の中で修羅場だった話。 
結結婚資金300万円弱を、彼女に勝手に使われて、結婚が流れた。 
当時同棲していた彼女と二人で貯めてたお金だった。 

最初は、ライブ○ア株で、彼女の兄が1千万円近い借金抱えた。 
でも出世に響くから、自己破産はさせたくない。だからこのお金を 
貸してほしいと言われただけだった。 
もちろん断ったら、翌日、勝手に彼女が口座からお金を引き出して、 
兄に渡してしまった。 
そして彼女は、同棲を勝手に解消して、「300万円を兄の借金に 
あてました。ごめんなさい」と事後報告のメールを入れてきた。 
あわてて電話かけたけど、「ごめん。でも家族が大事だったから…」という 
彼女に怒った。怒っても「でも」「だって」と言ってばかりだから、二人で 
貯めたお金の意味とか、お前だけのじゃない、みたいなことを怒鳴ったと思う。 
そうしたら、「こういう時にお金のことで怒鳴るなんて、怖い。結婚するのが 
不安になった」と泣かれ、電話を切られた。電源も切られた。 
家に帰ったら、荷物まとめて出ていっていた。あざやかだった。 
仕事終了後に彼女の家に行ったら、お金のお礼もそこそこに、 
彼女を泣かせたことを怒られた。これでもう無理だと思った。 
婚約も同棲も解消し、結局親も巻き込んで、弁護士入れて相手に 
借金を返すように約束させた。 
ちなみに俺、最初から最後まで、彼女の兄には一切会っていない。 
あと金は「派遣の仕事が見つからない」とかで、けっこう返済が滞って 
いたけれど、数年後、彼女が俺のあとにつかまえた男が一括で返してくれた。 

どこが修羅場だと言われそうだけど、俺の人生で最大の修羅場だったと思う。

【衝撃】激しい頭痛に襲われ、さらに左半身が麻痺しながら自力で病院へ向かった!薬を貰う交渉中に倒れ、緊急手術へ…頭痛の原因は○○だったwww

906: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/02(火) 06:04:19.36 ID:PcEFIxor
朝起き途端に頭に凄い激痛 
その後脂汗、布団が汗でビショビショになるくらい 
取りあえず会社に今日は休む電話をしたが、頭痛治らず 
しかし痛みに慣れてきたので、取りあえず病院に行く気になり 
汗かいていたのでシャワーを浴び、その後左半身動かないまま自分で車運転して病院にいく 
が、昼休み前で受付終了、何とか痛み止め貰おうと交渉中倒れる 
そのまま処置室に運ばれそこから別の病院に救急搬送 
くも膜下でした。 
大きな病院に運ばれてそこで吐き気催してもどして、自分で掃除しようとして 
ストレッチャーから降りて掃除しようとしたのを止められたところまでは覚えていたが 
その後意識なくす。気が付いたら手術終わってICUでした、 
後で聞いたらほとんど奇跡的だったそうです。 
今後は必ず頭が酷く痛いときは救急車を呼ぶようにきつく言われたのだが 
その後心筋梗塞起こした時も気合で乗り切ってまた病院で怒られました 
布団が汗で濡れるくらい痛い時は救急車を呼んでも良いと覚えました。

【修羅場】アパートに妹が遊びに来て、いつの間にかベッドで眠ってしまった…そこへ運悪く彼女が訪問、妹を見るなり狂乱www荒れ狂う彼女に妹も混乱し、大乱闘にwww

142: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/24(日) 13:34:21.36 ID:AeMQTCRc
独身の頃、アパートに妹が遊びに来てベッドに寝転んで雑誌読んでるうちに眠ってしまった 
そのあと彼女がやって来てベッドの上で寝てる妹を発見 
「いや違うあわわ・・・」と狼狽するおれ 
半狂乱になって浮気と決めつけて荒れる彼女 
騒がしさに妹が起きて暴れてる女がいるのでおれの腕にしがみつく 
さらに荒れる彼女の投げたなにかが妹の腹にボテッと当たった 
頭にきた妹は「兄ちゃん、こんな女と別れてよ!」と彼女に向かって反撃 
その間おれは「あわわ」というばかりで何もできんかった 
結局気まずくなって彼女とは別れた

【唖然】母が病気で緊急入院!父は仕事が忙しくても家庭を支えてくれていた…そこへ親戚から「見舞いついでに観光案内して」と電話が!子供ながら腹が立った自分は思わず…

93: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/01(金) 23:36:28.32 ID:uFFwp89B
小学生の時に母親が病気で、みるみる弱って寝たきりになって 
しまいには容態急変で救急車で即入院になった 
父は入院した母の対応と小学生の子供2人を抱え仕事しながら毎日大変で 
家事とかは子供が出来る範囲は手伝ったが、全部はできないので 
本当に父親は大変そうだったし、いつもぐったりして夜9時には疲れて寝ていた 
(建設業なので体が資本で母が元気な頃は夜の8時にはもう寝てた) 
子供ながらにも病気の母と家族を支える父親の疲労が大変そうなのは感じていた 
そんな生活が1年続いた頃に母親の実家から夜電話がきた 
母の具合の悪い事は母の実家にも連絡済だったが、本州から海を越えた田舎なので都会には簡単にこれない距離で 
(当時の飛行機で3時間ぐらい?)まだ一度も母の家族も親戚も見舞いには来てなかった 
ちなみに子供には知らされなかったが、即入院した時に医者から余命半年、もって一年と言われていてそれも母の実家には伝えてあった 
夜で父親は疲れて寝ていて子供である自分が電話に出たら、母の姉からで 
今度夫婦で東京に観光に遊びに行くから ついでに母親の見舞いに行きたい 場所とかわからないから父親に観光案内してもらい 
そのついでに病院にも連れて行ってもらいたい 
と笑いながら言われ父親を電話に出すように言われた 


【衝撃】給料天引きで賄いが出るが利用者が少ない…おばちゃんの賄いはメシマズだったwwwおばちゃんが定年の噂が流れると、社内は明るくなったのだが…そこには落とし穴がwww

48: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/15(火) 11:14:11.99 ID:f1j22e2I
修羅場と言っていいか微妙だけど。 

昔働いていた会社には賄いがあった。 
月1万程度でお昼が食べられるので、ラッキーと思っていたのだが、 
明らかに賄い人数は少なかった。 

やっぱり、みんな好きなもの食べたいのかな?お弁当持参?とか思ってたけど、甘かったわ。 
賄いのおばちゃん、かなりのメシマズだった…。 
(スパゲティにサンマのぶつ切り・変な味のカレーとか) 

それでも食べる人がいるのは、社員は給料から天引き(食べても・食べなくても)だから 
それなら、おばちゃんをクビに…と思うのだが、社長の知り合いなのでそれも叶わず。 

しかしある日、明るいニュースが飛び込んできた。 
もうすぐおばちゃん定年とのこと! 
何気なくおばちゃんの年齢を聞いた社員、GJな雰囲気だった。 
そしてついに定年の日がやってきた。

記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねるまとめサイト「オトコの本音」の公式アカウントです。男性の衝撃体験・悩み・愚痴など日常生活での体験談を記事にしています。
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング